WRO

WRO2016

WRO2016のルールが発表されました!

とりあえず一通り目を通しました。まあまあ難しい部類に入るでしょう。

高校生に関してはとても面白いと思います。気が向いたらタスクをクリアできるような機構でも作ろうかと笑(高校生の難易度は難しいですが2014年のアレよりははるかに現実性があります)

そして山みたいな作成に時間がかかるようなものはないのでラッキー!

ちなみに初読したあとに毎年そのルールで世界一になるチームの速さはどのくらいか個人的に予想しているのですが、40秒くらいでしょうか?? ものによっては試してみると思っているよりはるかに難しかったり簡単だったりするのであまりあてにはなりませんが笑

全国の小中高生、 今年も日本一、世界一を目指して頑張ってください!

小学生:http://www.wro2016india.org/wp-content/uploads/2016/01/Elementary_Rules_Clean_Way_to_School_WRO2016_150116.pdf

中学生:http://www.wro2016india.org/wp-content/uploads/2016/01/Junior-High-Category-Waste-Sorting_Rules_150116.pdf

高校生:http://www.wro2016india.org/wp-content/uploads/2016/01/Senior-High-School_Recyling-Plant_game_150116.pdf

 

負けと勝ちを一気に食らった世界大会

一昨日WRO2015世界大会が終わり、昨日カタールから帰国しました。 結果は2位でした。色々なことがあり負けと勝ちを一気にくらうような経験をしました。今は学校のことに追われてますが、また気持ちを整理して記事を書きたいです。 とりあえず、facebookに載せたものを貼ります。 For the 2015 WRO finals, our team became second place overall by a 0.5 second difference with the first place team. To be honest with myself, I’m not sure how to explain how I feel right now. I’m unsatisfied and disappointed in a sense that I could have won the competition if our robot was just a second faster. At the same time, I am happy and satisfied to some extent, since our team faced countless situations during the two days which almost made our team end up in a much lower position. However, I gained a lot of experienced and learned many life lessons, which I’m sure will help me through my life. Even though situations might change, I will most likely end my participation as a competitor in the two competitions, WRO and RoboCupJunior. Finally, I would like to say a huge thank you to all my friends family who supported me for 6 whole years! All the amazing experiences would have never happened by my self. WRO2015世界大会が終わり、結果一位と0.5秒差という僅差で残念ながら二位になりました。正直に言うと、今は色々な気持ちが入り乱れている状態です。あと少しで一位を獲得できたので、決めきれなかったことに対しては本当に悔しいです。その反面2日間の間では何度も順位を落とすような局面があったにもかかわらず、それを乗り越えられたことには満足してます。しかし、どのように思っても2位という結果は変わらないので、時間をかけて気持ちを整理して今大会の最終的な総括をしたいです。それでも、一つ確かのことはこの二日間での学びは非常に良かったことです。ロボットのハードやソフトの技術についての学びはもちろん、多くの人生経験ができたことはこれからの将来に必ず繋がると確信しています。将来というと、ほぼ確実にこのWROが中高時代選手として出場する最後の大会でした。そのこともあり、今までの6年間、僕にこんな素晴らしい経験をさせてくれた家族と友達に感謝しています!

最終決戦

ながいことブログの更新ができませんでした... すみません

更新しようと思ったことも何回かあったのですが、本当に人生の中で最も忙しい時期だと言えるくらい忙しくて身動きが取れない状況でした(WRO、勉強、バレーボール、体育祭、etc...)

以前の記事で「勝つためだけのロボットは作りたくない」と言いましたが、この短くて忙しい時間内でそれをやり遂げるのは本当に難しく何度も諦めたくなるような作業でした。

特に時間のプレッシャーは半端なかったです... ロボットは予想以上に進まないし、勉強は予想以上に時間かかるし、 バレーではなんかレギュラーなって練習量多くなるし... とにかく大変でした。

でも、僕は絶対に自分に約束したことは果たします。先週末やっと強豪国と対等に戦えるだけのポテンシャル、強さ、安定感をもったロボットが完成しました。

全国大会まで積み上げてきた技術をフル活用するだけでなく、新しい技術も盛り込んだロボットです。

しかも、今まで通りのスタイルである「シンプルイズベスト」のコンセプトのもとで作ったのでとても気に入っています。

さて、現在関空にいますが、気持ちは結構落ち着いてます。

WROの世界大会も四回目だし、この大会も今まで通りのように落ち着いて冷静に対応していけば必ず結果はついてくるとおもいます。

とはいえ、やっぱり勝負なので他国のロボットやサプライズの行方などは大いに気になります。

それでも、この最後の戦い、最後まで自分のやるべきことを最後まで貫いて、悔いの残らない最高の大会にしたいです!!


Sorry for the late update...  

It's kind of obvious, but the last one month or so could have been the busiest month of my life... lol

Basically, I had a whole lot of time pressure, which came from my WRO robot not working as planned, the IB program being harder than I expected, playing in the varsity team for volleyball, and a whole lot of other stuff like sports day....

Previously, in my blog, I declared that I WILL make a robot that is elegant, interesting, amazing, and simple, but also have the potential to win the competition.

It was a very difficult task but I managed to do it!! 

From my perspective, I think my robot has the full capacity to go against "strong" countries.

This competition, would be most certainly be my last competition that I will participate during my highschool days.

As well as working hard to do great in the competition, I want to end the competition with great satisfaction and no regrets.

In an hour or so, my team and I will fly to Qatar!!!  

今何をしたいのか?

全国が終わり今日1日ずっと世界大会用のロボットの作成を頑張ってました。

でも、何かがしっくりこない... 

ずっと考えた結果、おそらくそれはただ勝つためだけのロボットを作っていたから。

ある意味勝つロボットを作るのは簡単なこと。

全国の閉会式で運営の方々が言っていたようにyoutubeを見てタイやマレーシアのロボットを真似たら一応世界でもいいところまで行くと思う。 

正直今日1日はタイのロボットを目指してハードを作っていた。

しかし、本当にそれでいいのか? robotics Xの集大成をただ勝つだけのロボットだけで終えていいのか?

かつてコーチが言ってた言葉が「勝つロボットと良いロボットは違う」。でも自分は絶対に圧倒的に強く、エレガントで、「良い」ロボットを作りたい。

インドネシアの時も中国の時も世界で誰も見たことないアイデアを用いた機構や動きでしかも上位に登って行った。

今回の世界大会も同じこと。時間は少ないし高校生の部ということで難易度も高い。それでも、世界でただ一つのオリジナリティーが高くてかつ世界最高のスピードと確実性を備えたロボットを作っていきたい。

ある意味無謀な挑戦でもあるが、多分そのレベルを目指していかないと悔いが残るはず。だからこれからの一ヶ月は自分の目指す完璧なロボットを作っていきたい。

全国大会-報告

昨日東京の夢の島でWRO全国大会が開催されました。ご存知の方もいると思いますが、昨年度は同大会で惨敗し、とても悔しい大会として心に残ってます。そのこともあり、今大会は1年間ずっとロボットと真剣に向き合う原動力になっていました。また今大会の間も失敗するんじゃないかと思う場面も多々ありましたが、無事雪辱を果たし、満点で優勝することができました。その上、昨年度は取れなかったプレゼン賞も1位で獲得できました。7回目でおそらく最後の日本代表になれた今回の世界大会は勉強や部活の関係で厳しいスケジュールになると思います。それでもあと1ヶ月くらいの期間全力で再び世界を制覇できるように精一杯頑張ります!

Yesterday, the WRO2015 National Competition was held in Tokyo. Some of you may know that last year I was completely defeated in the same competition. This bitter experience drove me through countless tough situations. Furthermore, because of last year'a defeat, couple of times throughout this competition I had some negative thoughts about the outcome. However, our team's robot did well on the run, and became 1st out of the 27 competitors. In addition, our team's presentation was evaluated as the best as well.
Because of volleyball and my studies I will have work under a tight schedule. But I will do my best to once again become the world champion!!

image
livedoor プロフィール
アクセスカウンター

    最新コメント
    記事検索
    Record of robotics X大会結果
    •WRO 2015 Finals in Qatar 2nd Place
    •WRO 2015 世界大会 in カタール 準優勝

    •WRO 2015 Japan First Place for Presentation
    •WRO 2015 全国大会 最優秀プレゼン賞

    •WRO 2015 Japan 1st Place
    •WRO 2015 全国大会 優勝

    •WRO 2015 Kyoto 1st place
    •WRO 2015 京都大会 優勝

    •RCJ Rescue Line Secondary 2015 Finals in China Best Programming
    •ロボカップジュニアレスキューラインセカンダリ 2015 世界大会 in 中国 ベストプログラミング賞

    •RCJ Rescue Line Secondary 2015 Finals in China Individual 1st place
    •ロボカップジュニアレスキューラインセカンダリ 2015 世界大会 in 中国 個人競技 優勝

    •RCJ rescue A secondary 2015 Japan Open Best Presentation Award
    •ロボカップジュニアレスキューAセカンダリ 2015 ジャパンオープン 優秀プレゼンテーション賞受賞

    •RCJ rescue A secondary 2015 Japan Open 1st place
    •ロボカップジュニアレスキューAセカンダリ 2015 ジャパンオープン 優勝

    •RCJ rescue A secondary 2015 Keijina Best Presentation Award
    •ロボカップジュニアレスキューAセカンダリ ベストプレゼンテーション賞受賞

    •RCJ rescue A secondary 2015 Keijina 1st place
    •ロボカップジュニアレスキューAセカンダリ 2015 京滋奈大会 優勝

    •RCJ rescue A secondary 2015 Kyoto 1st place
    •ロボカップジュニアレスキューAセカンダリ 2015 京都大会 優勝

    •WRO 2014 Japan 8th place
    •WRO 2014 全国大会 8位

    •WRO 2014 Kyoto 1st place
    •WRO 2014 京都大会 優勝

    •RCJ rescue A secondary 2014 Finals in Brazil Individual 2nd place
    •ロボカップジュニアレスキューAセカンダリ 2014 世界大会 in ブラジル 個人競技 準優勝

    •RCJ rescue A secondary 2014 National Competition 2nd place
    •ロボカップジュニアレスキューAセカンダリ 2014 日本大会 準優勝

    •RCJ rescue A secondary 2014 Keijina Best Presentation Award
    •ロボカップジュニアレスキューAセカンダリ ベストプレゼンテーション賞受賞

    •RCJ rescue A secondary 2014 Keijina 1st place
    •ロボカップジュニアレスキューAセカンダリ 2014 京滋奈大会 優勝

    •WRO 2013 Finals in Indonesia 2nd Place
    •WRO 2013 世界大会 in インドネシア 準優勝

    •WRO 2013 Japan Second Place for Presentation
    •WRO 2013 全国大会 プレゼンテーション賞第二位

    •WRO 2013 Japan Fourth Place
    •WRO 2013 全国大会 四位

    •WRO 2013 Kansai 1st place
    •WRO 2013 関西大会 優勝

    •RCJ rescue A primary 2013 Finals in The Netherlands Superteam 3rd place
    •ロボカップジュニアレスキューAプライマリ 2013 世界大会 in オランダ スーパーチーム競技 3位

    •RCJ rescue A primary 2013 Finals in The Netherlands Individual 2nd place
    •ロボカップジュニアレスキューAプライマリ 2013 世界大会 in オランダ 個人競技 準優勝

    •RCJ rescue A primary 2013 Japan Open Best Presentation Award
    •ロボカップジュニアレスキューAプライマリ 2013 ジャパンオープン 優秀プレゼンテーション賞受賞

    •RCJ rescue A primary 2013 Japan Open 2nd place
    •ロボカップジュニアレスキューAプライマリ 2013 ジャパンオープン 準優勝

    •RCJ rescue A primary 2013 Keijina Best Presentation Award
    •ロボカップジュニアレスキューAプライマリ ベストプレゼンテーション賞受賞

    •RCJ rescue A primary 2013 Keijina 1st place
    •ロボカップジュニアレスキューAプライマリ 2013 京滋奈大会 優勝

    •WRO 2012 Finals in Kuala Lumpur, Malaysia 10th Place
    •WRO 2012 世界大会 in マレーシア 10位

    •WRO 2012 Japan (national) competition MVP for presentation
    •WRO 2012 全国大会 最優秀プレゼン賞

    •WRO 2012 Japan (national) competition 3rd place
    •WRO 2012 全国大会 第三位

    •WRO 2012 Kansai 2nd place
    •WRO 2012 関西大会 第二位

    •RCJ rescue A primary 2012 Keijina 2nd place
    •ロボカップジュニアレスキューAプライマリ 2012 京滋奈大会 第二位

    •WRO 2011 Kansai 7th place referee's special award
    •WRO 2011 関西大会 7位 & 特別審査員賞

    •RCJ rescue A primary 2011 Japan Open 10th place
    •ロボカップジュニアレスキューAプライマリ 全国大会 10位

    •RCJ rescue A primary 2011 Keijina 2nd place
    •ロボカップジュニアレスキューAプライマリ2011 京滋奈大会 第二位

    •WRO 2010 World In The Philippines 28th place
    •WRO 2010 フィリピン世界大会 28位

    •WRO 2010 Japan 3rd place
    •WRO 2010 全国大会第三位

    •WRO 2010 Kansai 3rd place
    •WRO 2010 関西大会 第三位
    QRコード
    QRコード
    • ライブドアブログ