2015年08月

RCJ2015 World Competition Day 2 ~7/17/2015~

ブログの更新遅くてすみません、現在WROの調整でとても忙しいです.. 
Sorry for the blog update delay, I'm currently very busy with my WRO work...

この日は前日の2時間睡眠とは違い目覚めがよかった。

〜ホテルからの景色〜
2015-07-17-13-54-13
とにかく、この日は夜に合肥に移動するからちゃんと朝昼の間に練習しないとやばい状態だった。

練習の他にやばいことがあった。メンターがちゃんと中国に来れるかだ。

彼は以前予約した17日の夕方(台風が直撃する時w)のフライトしか無理らしい。だからこれが遅れ/欠航されたらメンター大会の序盤はメンターなしになってしまう。

一応この状態に陥っても大丈夫なように竹間さんやFredrikさんなどに伝えておいた。

しかも、不便なことに泊まってる空港ホテルはwifiがロビーでしか使えない上、そのwifi速度は遅い。せっかく教えてもらったスイカVPNも役に立たなかった。

それでも時間は過ぎていく一方だからできるだけホテルで練習を重ねた。

そのままホテルを出ることなく夕方の5時くらいまで練習。wifiがなかったから逆にロボットに完全集中できて良い練習ができた。

正直この時は自信しかなかった笑

ロボットもうまく行くし新しく作った鋭角プログラムとかもブラジル大会の経験もあってうまく行くし、この時メンターも来れることがわかったし、最高の状態だった。

予定通り6時くらいに空港に向かってメンターと合流。

そこですごいことが明らかに。メンターの一つか二つ前の便で上海に向かうはずだったCoSpaceの日本チームが台風の影響で足止めされたようだった。

もしフライトをキャンセルしてなくて運が悪かったら本当に僕とこうきは練習日に着かなかったかもしれない。(後々この大会での練習日は大会のなかで最も大事な日となる。)

〜合肥までの飛行機〜
2015-07-17-23-01-12
合肥までは1時間くらいしかかからなかったが、座席は狭いし、飛行機は揺れるし、フライト中に音楽聞くと怒られるし、2時間遅れるし、散々なフライトだったがなんとか合肥に到着。

〜合肥に到着!〜
2015-07-18-02-02-31

合肥空港にはなんとロボカップのカウンターが設けられていた。

僕たちのほかにもたくさんの選手/メンターがいてそれにちゃんと対応していた。

この時カウンターにいたのはロボカップの緑のT-シャツを着た現地の女子高生らしき(大学生だった)ボランティアスタッフ5、6人。

もう12時を回っているのにテキパキした仕事ぶりで見習うものがあるな〜と強く思った。

この大会も彼女たちのようなボランティアスタッフにとても助けられた。

その後はガタガタ揺られるバンに乗って1時間くらいで今年の宿、Four Points By Sheraton Hotel に到着した。

なんとこのホテルにも空港にいた同じようなボランティアスタッフが!

どこまで良く働くねんっ笑

チーム名やフライト番号、部屋番号を記録して明日のシャトルバスの時間を教えてくれた。

もう2時過ぎ。チェックインをして寝ようと思ってたところ…

ブレーカーが落ちる笑笑

寝る前に明日のために色々チャージしようと思いいたるところにあるコンセントにバッテリーとかをつなげていったら、「バチッ!!」と火花をあげて部屋の電気すべてがきれた。確実にブレーカーが落ちた模様。

別に電気の使いすぎっていうわけではない感じ。チャージしてるのもmac3台とNXTのバッテリー

しょうがなく、フロントでブレーカーを上げてもらうことに。

結局問題は持ってきたうちのひとつのタコ足が内部でショートしていたのだろう。

マレーシアの時みたいにNXTのバッテリーが死亡しなくてよかった〜〜

なんやかんやでこの日眠りにつけたのは夜の3時過ぎ…

ハードで苦しい大会は続く….

This day started off relatively nicely because of the sufficient amount of sleep :)

Although we wanted to relax, at the same time, we had to work as hard as we can and get the robot into a better shape, because it was this day we were going to travel to Heifei.

In addition to the problems the robot had, there was another concern.

Our mentor was still in Japan.

We tried contacting him, but our wifi conditions were pretty harsh, only leaving us to pray lol

Because the flight was around 8, we ended our practice around 5-ish and traveled back to the airport around 6.

After some waiting time, our mentor arrived!!

According to him, the flight before his was canceled, leaving one Japanese CoSpace team behind.

Just thinking about this gave us goosebumps. It was a pretty good decision to cancel and change the flight.

The flight to Hefei from Shanghai was terrible… After being late for more than an hour and a half, the flight was shaky for the whole time, and for some strange reason I got busted for listening to music when its not even take off/landing…

Right after midnight, our plane arrived at the Hefei Airport.

With the help of several hard-working girls from nearby universities(who are doing some volunteer work for this competition), we were able to arrive at our hotel by 2 in the night.

Our day was thought to be over, but there was one more problem. The breakers went down…

It turned out to be that one of our extension plugs had a short circuit, which caused the electricity to go off.

Anyway, it was after 3 when we finally got to sleep this day…

RCJ2015 World Competition Day 1 ~7/16/2015~

世界大会は7/16日の朝4時半から始まっていた。

本当は他の日本チームと同じ7月17日出発のはず。

でも台風11号の影響が気になるので色々無理してフライトを取り直して1日前の朝からの出発にした。

少し時を遡り7月15日に。

この日は正式にフライトが17日から16日に決まった日。

とにかく1日早くなるのでパーツとか色々の整理が追いつかないままの片付けになっていった。

 午前中はフライトのこと、午後は相方と京都市内で待ち合わせパーツや練習用のパネルの受け渡し。

帰宅後はまだまだロボットの調整が必要なので荷造りよりそっちを優先...

とりあえず夜の7、8時くらいまで坂の上に交差点があった場合とかレッドゾーンに串が巻かれていた場合を想定して練習。(ちなみにこの時が初めての串ありレッドゾーン)




〜最後の練習風景〜(もう全部ぐちゃぐちゃ)
2015-07-15-19-04-37
実際まだまだやることは多かった。

思い出せるだけでもこの時点でやらなければならなかったのは....

鋭角対応、坂の下に交差点、ある程度の串の練習、串よけの強化、ファイルの作成、十時ギャップ...

いうまでもない、もうやばい状態

それでもとにかく日本から出ないといけない。

10時過ぎまでパーツの整理。(ぐちゃぐちゃに一つの箱に入っていたやつを半分くらいパーツボックスに分けていく)

そっからの荷造りはきつかった... 結局これも夜中の2時近くまでかかってしまった。

話を戻し7月16日の4時半に。

睡眠時間は2時間強

京都駅行きの電車は5時半発。

あと1時間しかないのにまだ荷造りができていない!?!?

まだロボットとかも入れてないし、電池とかもちゃんと包まないといけないし... 駆け込み乗車とまではいかないけれで結構ギリギリで乗車。なんとか荷造りは終わった(フゥ〜〜〜〜 ヨカッタ〜)

逆に睡眠時間が短すぎてあまり眠くない笑

京都駅で相方と相方のご家族と合流して空港バスで2時間ほどで関空に到着。

飛行機は予定通りと知りひとまず安心。

「朝から?」と思うが、朝からとんこつラーメンを食べて飛行機を待つ。

この間は空港バスの中で知ったスイカVPNの登録を行っていた。

TC/OCの竹間さんからのありがたい情報だった。その他、合肥からの情報を色々受け取った(後々色々役にたちました :D)

そしてついに上海に飛ぶ便に乗ることができた。

〜上海行き〜
2015-07-16-09-16-41

去年ブラジルに行ったから上海は本当に近かった。40時間かけて行ったブラジルに比べてこっちは1時間ちょいで着く笑

時は16日の昼頃。

上海に着いたはいいが、ここからが勝負。

なぜなら宿を探さなければならなかったから笑

万一の場合、台風が早く上陸して関西で足止めされた時に対応するためだ。

最初は上海の街中とか色々考えていたが、寝不足からくる疲労やまだまだやらなければならないロボットの練習を考えて空港ホテルに泊まることに。(空港ホテルへの行き方を見つけてそこまで辿り着くまで1時間くらいかかった...)

その後、この日は夜までゆっくりくつろいで、よるから少しロボットの練習を始めることに。 

The journey began on the 16th of July.

We were originally gonna leave on the 17th, but due to the approaching typhoon, we decided to leave one day earlier. 

However, the real beginning was on the 15th. 

In the morning of the 15th, officially the flight to Hefei on the 16th was decided. 

During the afternoon, I met with Koki(my partner) and exchanged parts and panels that would be brought to China for practice purposes.

I had to pack up and sort out my part for the trip, but I still had to work on my robot.. 

Until 7 or 8 in the night, I worked on my robot, practicing for situations such as debris in the last room, and intersections on the ramp. Yet, I still a ton of stuff to do... (eg: acute angle program, file system, intersections on the bottom of the ramp, working with debris, etc..)

As you can see, the situation is pretty bad. 

From then I had to go through a lot of sorting out parts, and ended up sleeping around 2 in the night. 

On the 16th, after waking up so early around 4:30 we traveled to Kansai Airport, and eventually arrived at shangai around midday. 

we slept and rested throughout the day to prepare for tomorrow.
livedoor プロフィール
アクセスカウンター

    最新コメント
    記事検索
    Record of robotics X大会結果
    •WRO 2015 Finals in Qatar 2nd Place
    •WRO 2015 世界大会 in カタール 準優勝

    •WRO 2015 Japan First Place for Presentation
    •WRO 2015 全国大会 最優秀プレゼン賞

    •WRO 2015 Japan 1st Place
    •WRO 2015 全国大会 優勝

    •WRO 2015 Kyoto 1st place
    •WRO 2015 京都大会 優勝

    •RCJ Rescue Line Secondary 2015 Finals in China Best Programming
    •ロボカップジュニアレスキューラインセカンダリ 2015 世界大会 in 中国 ベストプログラミング賞

    •RCJ Rescue Line Secondary 2015 Finals in China Individual 1st place
    •ロボカップジュニアレスキューラインセカンダリ 2015 世界大会 in 中国 個人競技 優勝

    •RCJ rescue A secondary 2015 Japan Open Best Presentation Award
    •ロボカップジュニアレスキューAセカンダリ 2015 ジャパンオープン 優秀プレゼンテーション賞受賞

    •RCJ rescue A secondary 2015 Japan Open 1st place
    •ロボカップジュニアレスキューAセカンダリ 2015 ジャパンオープン 優勝

    •RCJ rescue A secondary 2015 Keijina Best Presentation Award
    •ロボカップジュニアレスキューAセカンダリ ベストプレゼンテーション賞受賞

    •RCJ rescue A secondary 2015 Keijina 1st place
    •ロボカップジュニアレスキューAセカンダリ 2015 京滋奈大会 優勝

    •RCJ rescue A secondary 2015 Kyoto 1st place
    •ロボカップジュニアレスキューAセカンダリ 2015 京都大会 優勝

    •WRO 2014 Japan 8th place
    •WRO 2014 全国大会 8位

    •WRO 2014 Kyoto 1st place
    •WRO 2014 京都大会 優勝

    •RCJ rescue A secondary 2014 Finals in Brazil Individual 2nd place
    •ロボカップジュニアレスキューAセカンダリ 2014 世界大会 in ブラジル 個人競技 準優勝

    •RCJ rescue A secondary 2014 National Competition 2nd place
    •ロボカップジュニアレスキューAセカンダリ 2014 日本大会 準優勝

    •RCJ rescue A secondary 2014 Keijina Best Presentation Award
    •ロボカップジュニアレスキューAセカンダリ ベストプレゼンテーション賞受賞

    •RCJ rescue A secondary 2014 Keijina 1st place
    •ロボカップジュニアレスキューAセカンダリ 2014 京滋奈大会 優勝

    •WRO 2013 Finals in Indonesia 2nd Place
    •WRO 2013 世界大会 in インドネシア 準優勝

    •WRO 2013 Japan Second Place for Presentation
    •WRO 2013 全国大会 プレゼンテーション賞第二位

    •WRO 2013 Japan Fourth Place
    •WRO 2013 全国大会 四位

    •WRO 2013 Kansai 1st place
    •WRO 2013 関西大会 優勝

    •RCJ rescue A primary 2013 Finals in The Netherlands Superteam 3rd place
    •ロボカップジュニアレスキューAプライマリ 2013 世界大会 in オランダ スーパーチーム競技 3位

    •RCJ rescue A primary 2013 Finals in The Netherlands Individual 2nd place
    •ロボカップジュニアレスキューAプライマリ 2013 世界大会 in オランダ 個人競技 準優勝

    •RCJ rescue A primary 2013 Japan Open Best Presentation Award
    •ロボカップジュニアレスキューAプライマリ 2013 ジャパンオープン 優秀プレゼンテーション賞受賞

    •RCJ rescue A primary 2013 Japan Open 2nd place
    •ロボカップジュニアレスキューAプライマリ 2013 ジャパンオープン 準優勝

    •RCJ rescue A primary 2013 Keijina Best Presentation Award
    •ロボカップジュニアレスキューAプライマリ ベストプレゼンテーション賞受賞

    •RCJ rescue A primary 2013 Keijina 1st place
    •ロボカップジュニアレスキューAプライマリ 2013 京滋奈大会 優勝

    •WRO 2012 Finals in Kuala Lumpur, Malaysia 10th Place
    •WRO 2012 世界大会 in マレーシア 10位

    •WRO 2012 Japan (national) competition MVP for presentation
    •WRO 2012 全国大会 最優秀プレゼン賞

    •WRO 2012 Japan (national) competition 3rd place
    •WRO 2012 全国大会 第三位

    •WRO 2012 Kansai 2nd place
    •WRO 2012 関西大会 第二位

    •RCJ rescue A primary 2012 Keijina 2nd place
    •ロボカップジュニアレスキューAプライマリ 2012 京滋奈大会 第二位

    •WRO 2011 Kansai 7th place referee's special award
    •WRO 2011 関西大会 7位 & 特別審査員賞

    •RCJ rescue A primary 2011 Japan Open 10th place
    •ロボカップジュニアレスキューAプライマリ 全国大会 10位

    •RCJ rescue A primary 2011 Keijina 2nd place
    •ロボカップジュニアレスキューAプライマリ2011 京滋奈大会 第二位

    •WRO 2010 World In The Philippines 28th place
    •WRO 2010 フィリピン世界大会 28位

    •WRO 2010 Japan 3rd place
    •WRO 2010 全国大会第三位

    •WRO 2010 Kansai 3rd place
    •WRO 2010 関西大会 第三位
    QRコード
    QRコード
    • ライブドアブログ